車を駐車するときのコツは?動画&イラストあり!初心者必見!


車の運転をするようになった、初心者が、
最初につまずくポイントといえば、バック駐車

駐車場に、上手く駐車できる自信がないと、
せっかくのドライブも、楽しさが半減ですよね。




毎日、駐車スペースの狭いスーパーへ、
買い物に、行かなければならない人にとっては、
さらに、死活問題だといえるでしょう^^;

そこで今回は、車を駐車するときの、
コツ(ポイント)や手順
についてまとめました。


駐車や車線変更が怖くて、いつのまにか
車の運転をしなくなり、気づいたら
自動車保険の更新日だけが近づいている…

そんなことにならないためにも、
今回ご紹介する駐車のコツを頭に入れて、
毎日の運転を楽しんじゃいましょう!


ちなみに、上にのせている動画は、
あのJAFが紹介している、バック駐車
(車庫入れ)攻略のコツの動画。

中には、「動画を見たら、なんとなく
イメージがつかめた!」
という人もいるので、
ぜひ一度目を通してみてください♪

スポンサードリンク


車を駐車するときのコツは?手順とともにチェック!


車の駐車に対して、
苦手意識を持っている人に、話を聞いてみると、


  • ミラーで、あちこち確認しないといけない…

  • ハンドルをあっちに切ったり、こっちに切ったりと忙しい…

  • 隣の車にぶつけないかと、いつもハラハラする…

  • 結果、頭の中がパニックになる!


と、駐車するときに、色々なことを考えすぎて
パニックになっている場合が、ほとんど。


もちろん、セーフティードライブのために、
いろいろなことに気を配りながら、
運転することは、大切なことですが…

まずは、駐車するときの手順を、
シンプルに、4ステップにまとめたので、
これを見て、頭を整理しましょう。


  1. 駐車する場所を確認する!

  2. バック開始位置で一旦車をストップ!

  3. ハンドルを切ってからバック開始!

  4. 駐車完了!


これだけで、
だいぶ頭の中が、スッキリしたはずです。

お次は1ステップずつ、駐車するときの
コツを交えながら見ていきますよ。

スポンサードリンク


STEP1. 駐車する場所を確認する!


車 駐車 コツ01


駐車場で停められる場所を見つけたら、
スピードを落とし、ハザードランプを点けて
後続車に駐車することを知らせます。

そのままハンドルを切りながら、
駐車場所に人がいたりしないかなどを目で確認しながら、
バック開始位置へと車を動かしていきます。


このとき、スペースが2つ並んで空いていたりすると
バック中にどちらにするか迷ってしまう方もいますが、
本来駐車場所を決めるのはバックを開始する前。


駐車スペースが、たくさん空いている場合でも、


「よし!自分はここに停めよう!」


と、この時点でしっかりと
駐車場所を決めるようにしましょう。

スポンサードリンク


STEP2. バック開始位置で一旦車をストップ!


車 駐車 コツ02


バック駐車を開始する位置まで
車を動かしてきたら、一旦ブレーキを
しっかりと踏んで停まります

このときの、ポイントは2つ


1つ目は、できる限り駐車するときに
まっすぐバックできるような位置に
車を持っていくということ。

上のイラスト図を見ても、赤の車と緑の車、
どちらの位置からバックを開始する方が
駐車がラクチンかは一目瞭然ですよね。


もう1つのポイントは、
車をストップした際、しっかりとハンドルを
もとのまっすぐな位置まで戻すこと。

これにより、このあとバック駐車するときに、


「これだけ、ハンドルを切っておくと、
 私の車は、だいたいこれくらい曲がるんだな」



という感覚がつかめるので、駐車時はもちろん、
ふだん狭い道を通ったりするときに
電柱などに車をぶつける危険を減らすことができます^^


STEP3. ハンドルを切ってからバック開始!


車 駐車 コツ03


手順どおりに駐車をしていれば、
今あなたの車はハンドルはまっすぐなまま
その場に停まっている状態。

ここからいよいよ、駐車位置に向けて
バックを開始していくわけですが…


駐車が上手くなるためには、なんとなく
ハンドルを切ってバックするのではなく、


「これくらい、ハンドルを切っておいたら、
 綺麗に駐車スペースに、車が収まるかな?」



という、予想をしてからハンドルを切り、
実際にそのハンドル位置をしばらくキープしたまま
ゆっくりとバックをしてみましょう。


これにより、あなたのハンドル感覚は、
ドンドン研ぎ澄まされていきます。

上手くいかなかったら、
何度もハンドルを切ってやり直し

無理に1回で駐車を完了する必要はないので、
あせらずにいきましょうね^^


車 駐車 コツ04


ちなみに駐車するとき、車をぶつけたり
こすったりする危険が特に高いのは、上で示した
車の外側の後ろ部分と、内側の後ろのタイヤ付近。

車を駐車するときは
この2ヶ所をしっかりと確認しながら、
バックさせるようにしましょう。


さらにこのとき、窓から顔を出して
直接目で確認するよりも、ミラーを使って
周囲の状況を確認できるようになると…

車線変更がスムーズにできるようになったりと、
普段の運転にまで活きてくるのでオススメですよ^^


STEP4. 駐車完了!


車 駐車 コツ 動画05


車が、きれいに駐車スペースに収まったら、
見事バック駐車は完了です。


最後まで気を抜かず、


  • 車輪止めに、タイヤが当たる
  • ブレーキで、車が停まる


この2つのタイミングが
ちょうど同時になるくらいの、
やさしい停車を心がけましょう。

駐車への苦手意識がなくなれば、あなたの
行動範囲も自然と広がり、ドライブライフが
今より何倍も楽しくなること間違いなしですね^^




⇒最も安い自動車保険を無料で今すぐ
 一括チェック!「保険スクエアbang」


まとめ&右折や車線変更するときのコツは?


今回は車をバック駐車するときのコツ
ついて、動画とイラストも用いながら、
実際の手順に沿う形で解説してきました。


最後にもう一度、駐車をするときの
コツについて簡単にまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  • 停める場所を、きちんと決める

  • バックをしやすい場所に、車を持っていく

  • そこで一度停まったまま、ハンドルをまっすぐに戻す

  • ハンドルを切り、自分の予想と実際の動きを比べる


今回のコツを頭に入れて練習すれば、次に
助手席に乗った友達や恋人が、あなたの駐車の
上達度合いにビックリすること請け合いです!


バック駐車もそうだけど、
交通量の多い交差点で右折するのが
苦手
だという方には、以下の記事が。

交差点で右折するときのコツは?
 初心者もコレで安心!



同じく、交通量の多い道路での車線変更
苦手意識がある、なんてあなたには、
以下の記事がオススメです♪

車線変更のコツ!ミラーの映り方が
 こんな感じならGO!

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ