ジェットコースターの克服法は?これで急降下も怖くない!


「修学旅行までに、ジェットコースターの
 急降下の恐怖を、何としても克服したい!」


なんて、思ってませんか??


ジェットコースター 克服 急降下01


遊園地やテーマパークに欠かせない、
アトラクションといえば、ジェットコースター!

でも「ジェットコースターなんて、
怖くて乗れない!」
なんて方も多いはず。


そこで今回は、ジェットコースターの
恐怖を克服するための3つの方法について
まとめました。


  • 修学旅行では、みんなと絶叫マシンを楽しみたい

  • デートで恋人と、ジェットコースターに乗りたい

  • 家族で遊園地に行く!親としての威厳を保ちたい


こんなあなた、今回の記事は必見ですよ。


ここで、ジェットコースターの恐怖を
克服すれば、遊園地での時間が今より
何倍も楽しくなること間違いなしです!

スポンサードリンク


ジェットコースターの恐怖を、克服する3つの方法!


克服法1. 徐々に怖さのレベルを上げる




ジェットコースターの恐怖克服法、1つ目は、
徐々に怖さのレベルを上げていくこと。

人間は、ある刺激を繰り返し受けていると、
自然とその刺激に慣れていく、という特徴があります。


なので、


「絶叫マシンなんて絶対に無理!」


という人でも、はじめに観覧車で高さに慣れて、
お次は、子供用のマシンに乗ってみる…

といったように、徐々にレベルを上げていけば、
意外とすんなり、普通のジェットコースターにも、
乗れてしまうことも、多いんです。


より具体的には、

レベル
マシンの種類
具体例
レベル1
(超初級)
観覧車
(高さに慣れよう!)
レベル2
(初級)
小さいお子さんも乗れる、
ジェットコースター
ガジェットのゴーコースター
(東京ディズニーランド)
レベル3
(中級)
上昇→落下で終わる、
シンプルなマシン
シュート・ザ・シュート
(ナガシマスパーランド)
レベル4
(上級)
通常のジェットコースター
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
(ユニバーサルスタジオジャパン)
レベル5
(完全克服!)
恐怖度MAXの絶叫マシン
FUJIYAMA
(富士急ハイランド)


こんな感じで、挑戦するマシンのレベルを、
徐々に上げていくのが、おすすめですね。


他にも、上にのせたようなジェットコースター
の動画
を見て、あらかじめ慣れておくのも
一つの方法ですよ^^


上の動画のジェットコースターは、
東海三県に住んでいる方にはおなじみの…

「東の富士急、西のナガシマ」と称される
ナガシマスパーランドにある、全国トップレベルの
急降下コースター「スチールドラゴン」です♪

スポンサードリンク


克服法2. 「大丈夫だ」と自己暗示をかける


ジェットコースター 克服 急降下02


ジェットコースターの恐怖克服法、
2つ目は、自己暗示をかける方法。

長年にわたる研究から証明されていますが、
人間の脳は、言葉にだまされやすい構造なっています。


そこで、


  • 「大丈夫、大丈夫」
  • 「怖くない、怖くない」


などと、自分自身に言い聞かせることにより、
本当に、ジェットコースターに対する
恐怖感が抑えられる効果が期待できるのです。


ちなみにこのときに、


「ジェットコースターの恐怖を克服したい!」


と、願望の形で自己暗示をかけるのではなく、


「ジェットコースターなんて、全然怖くないもんね~♪」


などと、もうすでにジェットコースターの恐怖を、
克服したかのような形で、自己暗示をかけると、
より効果的なので、おすすめです。


克服法3. 乗っているときは、大声で叫ぶ


ジェットコースター 克服 急降下


ジェットコースターの恐怖克服法、3つ目は、
アトラクションに乗っているときは、我慢せず、
なるべく、大きな声で叫ぶようにすること。


大きな声で叫ぶことによって、自然と、
深い呼吸をするようになり、その結果、
体内に、酸素がたくさん取り込まれるので…


「ジェットコースターが怖い…」


という、ストレスから解放されると同時に、


「もしかしたら、このまま空中に放り出されるんじゃ…」


などといった、マイナス思考
ストップさせる効果も期待できます。


ここまで頭に入れたら、あとは実際に、
テーマパークに行って、アトラクションに乗るだけ。

スペースマウンテンやビッグサンダーマウンテンなど、
楽しいアトラクションがめじろ押しのディズニーは、
やっぱり外せませんね♪↓




オマケ!ジェットコースターに乗るときの姿勢は?



  • ジェットコースターに乗るときは、
    アゴを引くようにすると◎!


もう1つ、覚えておきたいのが、
ジェットコースターに乗るときの、
姿勢について。

ジェットコースターに乗るときは
(特に、マシンが急降下するとき)、
しっかりとあごを引くようにしましょう。


こうすることによって、自然とお腹に力が入り、
姿勢がよくなるので、あの内臓がふわっとなる
イヤな感じを押さえることができます。

あごを引くときは、ただ単に下を向くのではなく、
頭を後ろに引っ張られるようなイメージで、
あごを引くようにすると、より効果的ですよ^^

スポンサードリンク


まとめ&ネットで買うとお得になるチケットも!?


今回はジェットコースターの急降下の
恐怖を克服するための3つの方法
ついて、ご紹介してきました。


最後にもう一度、その3つの
恐怖克服法をまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  1. 徐々に怖さのレベルを上げる
  2. 「大丈夫だ」と自己暗示をかける
  3. 乗っているときは、大声で叫ぶ


なお、これからお出かけプランを考える
という方は、ネットでチケットを購入すると
お得になるトコロも多いので要チェックですよ♪

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ