カラオケでの裏声の出し方は?練習方法は?


「カラオケでの、裏声の出し方と、
 その練習方法が、知りたい!」


なんて、思ってませんか??


カラオケ 裏声 出し方


最近、男性アーティストでも
裏声を使ってカッコイイ曲を歌う人たちが
メチャメチャ増えてきましたよね。

そうなると当然、あなたがカラオケに
行ったときにも、裏声を使って歌う
機会が増えることになります。


裏声をカンペキに使いこなして
曲を歌っている姿は、とてもカッコイイもの。

ということで今回は、
カラオケでの裏声の出し方と、
その練習方法についてまとめました^^

スポンサードリンク


カラオケの裏声の出し方!まずはこの3つのポイントを押さえよう!


ポイント1. とにかく全身をリラックスさせる!




まずは、全身をリラックスさせること、
これが基本中の基本です!

特にのどのあたりに力が入ってしまうと、
裏声だけでなく、高音域の声全体
出づらくなってしまいます^^;


これからご紹介していく他のポイントや
具体的な練習方法を実践しやすくするためにも、
まずはとにかく全身をリラックス。

これを頭に入れておいてくださいね^^


上手く裏声が出せるようになれば、上の
動画
のような曲(『100万回の「I love you」』)
だってサラリと歌いこなせるようになりますよ♪

ちなみにこの曲、歌詞がド直球ということもあり、
「女性が選ぶカラオケで男性に歌って欲しい曲ランキング」
にもばっちりランクインする、モテ曲でもあります!


ポイント2. 頭のてっぺんから声を出すイメージで!


カラオケ 裏声 出し方01


裏声を出すときは、頭のてっぺんから、
自分自身の声が抜けていくような感覚を
持って歌います。

上のイラストでいう、お殿様のちょんまげ
の部分から裏声が出ていくイメージですね。笑


ちなみに通常の歌声は、お腹に力を入れて、
そのお腹から力強く声が出ていく感覚を
持つと、声に芯が通って安定してきます。


なので、


  • 通常の歌声を出すとき
    ⇒ お腹から声が出ていく

  • 裏声を出すとき
    ⇒ 頭のてっぺんから声が抜けていく


この2つの違いを、歌っているときに
明確に意識するようにしましょう。

これだけで、あなたのカラオケの
上達スピードがグンと早くなりますよ♪


ポイント3. のど仏をキュッ!と上にあげて歌う!


カラオケ 裏声 出し方02


裏声を出すときは、普通に歌うときよりも
自分の喉仏(のどぼとけ)を、キュッ!と
上にあげた状態で声を出すようにします。

この感覚を意識することで、2番目の
ポイントの頭のてっぺんから裏声が
抜けていく感覚もつかみやすくなります。


実際に一度、自分ののどに手を当てながら
歌ってみると、のど仏がどんな動きを
しているか分かるのでオススメです^^

スポンサードリンク


カラオケで裏声を出すための練習方法を3ステップで!


STEP1. まずは鼻歌で歌ってみる!


カラオケ 裏声 出し方03


さて、おつぎはカラオケでキレイな
裏声を出すための、具体的な練習方法
3ステップ
についてです。

まずはあなたがカラオケで裏声で
歌いたい曲を、鼻歌で歌ってみましょう。


というのも、実は鼻歌を歌うとき、
ほとんどの人は無意識のうちに
裏声を使っているんですよ。

つまり、鼻歌でフルコーラス歌えたら、
あなたはすでに裏声をマスターしている
といっても過言ではないんです!


鼻歌で声が出づらいところがある方は、
とりあえずハミングで歌ってみるのも
1つの手。

鼻歌よりもハミングの方が、自分の
上の方から声が抜けていく感覚を
つかみやすいので、難易度が低めですからね^^


STEP2. 金切り声をあげてみる!


カラオケ 裏声 出し方04


おつぎは、金切り声を思いっきり
あげてみましょう。

金切り声とは、女性の「キャーッ!」
という叫び声のことですね。


厳密にはこれは裏声ではありませんが、
実際に金切り声で叫んでみることで

のちのち裏声で曲を歌うときに、
イメージがしやすくなったり、
のどがスムーズに動くようになります。


「キャーッ!」という金切り声が
出せるようになったら、そこから徐々に


  • 金切り声の音量を下げていく

  • 「キャーッ!」だけでなく、
    他の言葉や、実際の歌詞で歌ってみる


といった練習をすることで、
ドンドンあなたののどは、裏声を
出しやすいカタチに変化していきますよ^^


ただし、金切り声の出しすぎは
のどを痛める原因にもなるので、
ご注意を^^;


STEP3. 実際に裏声で歌ってみる!


カラオケ 裏声 出し方05



  • 鼻歌(orハミング)
  • 金切り声


の両方で、ある程度自分の声をコントロール
できるようになったら、実際にカラオケで
お目当ての曲を歌っていきましょう。

最初よりも裏声が出しやすくなっている
コトにびっくりするはずです。


もし、あなたのマスターしたい曲が、
通常の歌声と裏声が次々と入れ替わる
ような難易度の高い曲の場合は!

まずは無理せず、ほぼ裏声で歌う
必要がある曲(例えば女性シンガーの曲)を…

すべて裏声で歌う練習をするのも、
段階がふめるのでオススメですよ^^


練習はヒトカラor気が置けない仲間と一緒に
するのはもちろん、下のような防音マイク
付きのカラオケセット
を使うのもアリです♪




⇒自分の歌声を気にせずヒトカラ&
 裏声練習♪「ミュートマイク2Plus」



番外編!あの人気キャラのモノマネをしてみよう!




これまでご紹介してきた方法が、
なかなかしっくりこない場合は
ミッキーマウスのマネをしてみるのも◎。


「ボク、ミッキーだよ♪」


という声は、


  • ハミング
  • 金切り声


のちょうど中間くらいの声なので、
裏声の感覚をつかむのにピッタリ
なんです^^


せっせと練習に勤しんでいるうちに
あなたのモノマネのレパートリー
1つ増えて、一石二鳥かも!?

スポンサードリンク


まとめ&練習し過ぎてのどが痛くなったらコレ!


今回は、カラオケでの裏声の出し方として、
実際に裏声を出すときに意識したい
3つのポイントと…

3ステップで上達できる、オススメの
練習方法についてご紹介してきました。


最後にもう一度、今回の記事の内容を
ギュッ!と凝縮してまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


カラオケで裏声を出すときのポイントは…

  1. とにかく全身をリラックスさせる!
  2. 頭のてっぺんから声を出すイメージで!
  3. のど仏をキュッ!と上にあげて歌う!


裏声を出すための練習方法3ステップは…

  1. まずは鼻歌で歌ってみる!
  2. 金切り声をあげてみる
  3. 実際に裏声で歌ってみる!


裏声練習の合間に、歌いやすい曲を
適宜はさみながら
楽しくトレーニングするのも
上達を妨げない大切なポイントですよ♪

カラオケで歌いやすい
 男の曲は?女の曲は?

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ