冬のカラオケランキング!盛り上がる超定番は?男女別ベスト5!


「冬の季節に、みんなで盛り上がれる、
 カラオケランキングを、知りたい!」


なんて、思ってませんか??


冬 カラオケ ランキング


忘年会や新年会といった、イベントはもちろん、
普段、友達や恋人同士で楽しむカラオケでも、
やっぱり、季節感は大事にしたいですよね。


そこで今回は、冬にカラオケで歌えば、
みんなで盛り上がれるコト間違いなしの
超オススメ&定番のカラオケソングを…

男性部門・女性部門それぞれ、
ベスト5のランキング形式にして
ドドン!とご紹介していきます^^


ちなみに、今回のランキングの
評価基準にもなっている「ワイワイ度・
曲名パワー度・気持ちが一つ度」
はそれぞれ、


  • ワイワイ度
    →大勢で、ワイワイ盛り上がれる!

  • 曲名パワー度
    →予約画面の曲名を見ただけで、テンションMAX!

  • 気持ちが一つ度
    →曲が流れた瞬間、みんなの気持ちが一つに!


こんな感じの意味を表しているので、
こちらも曲をチョイスするときの
参考
にしてくださいね♪

スポンサードリンク


冬の超定番カラオケソングランキング!まずは女性編!


女性部門 第5位:DEPARTURES(globe)


冬 カラオケ ランキング01
出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B00OM9VOGE/


  • ワイワイ度  :★★★☆☆
  • 曲名パワー度 :★★★★☆
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、
女性部門の第5位はglobe(グローブ)の
「DEPARTURES(デパーチャーズ)」

この曲が流れると、澄んだ空気の雪景色が
スッと目の前に広がるような感覚に陥る、
冬の定番カラオケソングです。


で、カラオケで、こういった
バラード系の曲を入れるタイミングについて
悩んでいる方も多いですが…

私がオススメするのが、みんなの曲を予約する
ペースが、少し落ち着いてきたときに、


「ちょっと疲れたね~」


などと一度さりげなく、
まわりに話を振るテクニック。


こうすると、まわりの人たちも、


  • 「そうだねぇ、一通り歌ったしね」

  • 「確かに、ちょっと落ち着きたいね」


などと、話を返してくれることが
多いので、このタイミングで、


「ちょっと一回、バラード系でも入れようか」


と、サラッと曲を予約してしまいましょう。


あなた以外にも、しっとりした曲を
歌いたい人(orレパートリーがソレしか
残っていない人)は結構多いので…

このテクニックを使えば、場をしらけさせず
スムーズに、バラード系の曲を歌えるムードに
持っていくことができますよ^^

スポンサードリンク


女性部門 第4位:津軽海峡・冬景色(石川さゆり)


(こちらの動画はアンジェラ・アキさんのカバーVer.です)


  • ワイワイ度  :★★★★★
  • 曲名パワー度 :★★★★☆
  • 気持ちが一つ度:★★★☆☆


冬のカラオケランキング、女性部門の第4位は、
石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」


こういった、演歌系のレパートリーを
1つ持っておくと、年配の方にウケるのは
もちろんのこと…

友達からも、いいリアクションを
もらえるので、何かとオススメです。


男性で、冬を感じさせる演歌だったら、
ジェロさんの「海雪」なんかも、
イイ味出てますよね^^


女性部門 第3位:雪の華(中島美嘉)




  • ワイワイ度  :★★★★☆
  • 曲名パワー度 :★★★★☆
  • 気持ちが一つ度:★★★★★


冬のカラオケランキング、
女性部門の第3位は、
中島美嘉さんの「雪の華」。


まわりの友人などに、


「冬と聞いて思い浮かぶ、
 女性アーティストの曲を3つ教えて!」



と質問したら、ほぼすべての人
この「雪の華」をあげるくらい、
多くの人に支持される冬の名曲です^^


バラード調の曲なので、皆にイイ意味で
「おっ!?」と思わせるためには、
歌いだしの低音部分が超重要。

よく低音を出そうと、舌の根元に力を入れて、
のどぼとけを、押さえつけている人がいますが、
あれは喉を痛める原因になるので、いただけません。


低音を出すためには、ダルくて
カラダに力が入らないときに
「はぁ…」とつく、ため息のように…

全身の力を極限まで抜いて、
低くだる~い声を出すような感覚で
歌うと、案外スムーズに声が出ますよ^^


女性部門 第2位:White Love(SPEED)




  • ワイワイ度  :★★★★☆
  • 曲名パワー度 :★★★★★
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、女性部門の
第2位は、SPEED(スピード)の
「White Love(ホワイトラブ)」

この曲を聴くと、自然と手が動いてしまう
女性(男性も!)の方も、きっと多いのでは
ないでしょうか。


振り付けをよく知らない方も、
この機会に上の動画を見て軽く
覚えておくと…

会社の先輩なんかが、ホワイトラブを
歌い始めたときに、その場の雰囲気
上手く合わせられるのでGood!です^^


動画のお姉さんは、かなりガッツリ
踊ってくれていますが、普通のカラオケなら、


  • 1分36秒~1分56秒
  • 2分08秒~2分13秒


この2か所の、手の振り付けだけ
覚えておけばバッチリですからね♪


女性部門 第1位:ロマンスの神様(広瀬香美)




  • ワイワイ度  :★★★★★
  • 曲名パワー度 :★★★★★
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、
女性部門の第1位は、
広瀬香美さんの「ロマンスの神様」

広瀬さんといえば、自ら音楽教室を開き、
指導を行っていることでも
知られていますよね。


そんな彼女から、経済評論家の
勝間和代さんが、カラオケを上手く歌うコツ
教えてもらったそうで、それはズバリ、


「カラオケの伴奏を、きちんと聞くこと」


なんだとか。


というのも普通の人は、歌うときに上手く
歌おうという意識が強すぎて、意外と伴奏を
「聞く」ということをしていないんですね。


そこで、しっかりと伴奏を聞き、


「自分の声と伴奏がそろって、初めて歌になる」


という感覚を持って歌うようにすれば、
音程が外れず、自然とテンポも合ってくる
というのが、広瀬さんのアドバイスなんだそう。


プロのアドバイスは、
やっぱり説得力が違いますね^^

スポンサードリンク


お次は男性部門!盛り上がる冬のカラオケランキングベスト5!


男性部門 第5位:冬がはじまるよ(槇原敬之)




  • ワイワイ度  :★★★★☆
  • 曲名パワー度 :★★★☆☆
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、男性部門の第5位は、
槇原敬之さんの「冬がはじまるよ」


「ふっゆっがっ、は~じまるよっ♪」


のサビが印象的な、サッポロビール
「冬物語」のCMソングとしてもおなじみの、
冬の定番カラオケソングですね。

この曲、サビはとっても歌いやすいのですが、
何気にAメロの音が細かくなっているので、
ここをキレイに歌うとモテ度もアップしますよ^^


男性部門 第4位:Winter,again(GLAY)




  • ワイワイ度  :★★★★☆
  • 曲名パワー度 :★★★★☆
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、
男性部門の第4位はGLAYの
「Winter,again(ウィンターアゲイン)」

こちらも、女性第5位の「DEPARTURES」同様、
曲を聞くだけで雪景色が目の前に広がる
感覚に陥る、冬の定番ソングですね。


GLAYの中でも、かなりキーの高い曲なので、
お腹を凹ませながら声を出す、腹式呼吸
使って歌うとよいですよ。

そのときは、マイクを持っていないほうの手を
お腹にあてながら歌うと、自分のお腹の動き
よくわかるのでオススメです。


TERUさんは、裏声をほとんど使わないので、
あなたも歌うときは、テクニックに頼らず、
腹の底から思い切り声を出してくださいね^^


男性部門 第3位:WHITE BREATH(T.M.Revolution)




  • ワイワイ度  :★★★★★
  • 曲名パワー度 :★★★★☆
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、
男性部門の第3位はT.M.Revolutionの、
「WHITE BREATH(ホワイトブレス)」

個人的に、冬にカラオケに行くなら
必ず押さえておきたいのが
この曲だったりします^^


ノリのいい友人と一緒にカラオケに行って、
この曲を歌うときは、自分の番になったら、
首にマフラーを巻いてスタンバイし…

歌いだしと同時に、友達にマフラーの端っこを
持って、ヒラヒラさせてもらいながら
思いっきり熱唱するのが、私の鉄板ネタです!笑


場を盛り上げたい方は、ぜひこのネタを使って、
部屋中のテンションを上げちゃってくださいね♪

(万が一、思い切りスベッたとしても
 責任はとれませんので、予めご了承を!)


男性部門 第2位:粉雪(レミオロメン)




  • ワイワイ度  :★★★★☆
  • 曲名パワー度 :★★★★★
  • 気持ちが一つ度:★★★★☆


冬のカラオケランキング、
男性部門の第2位は、
レミオロメンの「粉雪」


この曲のポイントは、やっぱりサビの、


「こなあ~~ゆき~~♪」


の部分を、いかに歌いこなすかですよね。


特に「な」の部分はかなり高音なので、
キレイに歌い上げるのは相当難しいです^^;


そんなときは、先ほどのGLAYの話とは少し
矛盾するかもしれませんが、無理せずに
裏声で歌うのも一つの手。

というのも、裏声を何回も出していると、
高い声を出すのに必要な筋肉も
徐々に鍛えられていくので…

そのうち自然と地声でも、
高音が出せるようになるからです。

カラオケでの裏声の出し方は?
 練習方法は?



カラオケまでまだ時間があるという方は、
ぜひこの「裏声活用法」を、一人カラオケや
車の中で練習するなどして、本番に備えてくださいね^^


男性部門 第1位:白い恋人達(桑田佳祐)




  • ワイワイ度  :★★★★☆
  • 曲名パワー度 :★★★★★
  • 気持ちが一つ度:★★★★★


冬のカラオケランキング、
男性部門の第1位は、
桑田佳祐さんの「白い恋人達」


この曲を歌っている男子を、目をキラキラ
輝かせながら、じっと見つめている女子の姿を、
私は今までに何人見てきたかわかりません^^;

それくらい、冬の名曲であると同時に、
冬のモテ曲でもあるっていうことですね!


歌唱力に自信のある方は、桑田さんに一切寄せず、
自分の声で歌いあげれば、歌の雰囲気と相まって、
その場が、最高のムードになりますし…

歌唱力に少し不安があるなら、これでもかっ!
というくらい、大げさに桑田さんのモノマネをすれば、
これはこれで盛り上がります^^


そういった意味でも、この「冬の恋人達」は、
誰が歌っても盛り上がる、冬の鉄板カラオケ
ソング
だといえるでしょう^^


「せっかくだからこの機会に、もっとたくさんの、
 冬の定番ソングを、知っておきたい!」



というあなたには、下でご紹介しているような、
オムニバス形式のCDもオススメです。

1枚持っておくと、カラオケのレパートリーが
増えるだけでなく、冬のドライブのお供にも
使えて一石二鳥ですからね♪


個人的には、このCDに入っている、
木村カエラさんの「Snowdome」や、
Kiroroの「冬のうた」なんかも…

カラオケで女の子に歌われると、
すぐにグッときちゃう、外せない
冬の名曲だと思ってます!↓




⇒冬にカラオケで歌いたくなる名曲が
 目白押し!オムニバスCD「雪のうた」
 


ランキングのまとめ&人の曲を聴く姿勢も超大事!


今回は、冬のカラオケで歌うと
超盛り上がる、時代を超えた
定番&おすすめのカラオケソングを…

男女別にそれぞれ、
ベスト5のランキング形式にして
ご紹介してきました。


最後にもう一度、今回のランキングを
ビシッ!とまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^

順位
男性
女性
第1位
白い恋人達
(桑田佳祐)
ロマンスの神様
(広瀬香美)
第2位
粉雪
(レミオロメン)
White Love
(SPEED)
第3位
WHITE BREATH
(T.M.Revolution)
雪の華
(中島美嘉)
第4位
Winter,again
(GLAY)
津軽海峡・冬景色
(石川さゆり)
第5位
冬がはじまるよ
(槇原敬之)
DEPARTURES
(globe)


今回ご紹介した曲以外にも、個人的には、


  • Winter Bells(倉木麻衣)
  • ウィンターマジック(KARA)
  • 夜空ノムコウ(SMAP)
  • winter fall(L’Arc-en-Ciel)


このあたりも、冬のカラオケで歌いたいor
聴きたい
定番ソングとして
パッと頭に浮かんできますね。

あなたのおすすめする冬のカラオケソングも、
よかったらぜひ教えてください^^


それから最後にもう1つ。


カラオケの場が楽しく盛り上がるためには、
歌っている人だけでなく、歌を聴いている人たちの
振る舞いも、とーっても大切です。

自分の番じゃないからと言って、デンモクや
スマホとひたすらにらめっこ、なんてことは
絶対無いようにしてくださいね^^;

なんたって、人の歌をきちんと
聴ける人は、みんなからモテますよ♪


季節を問わない、カラオケで歌いやすい曲、
もしくは自分で歌いやすい曲を選ぶときの
ポイント
が知りたい方は、以下の記事もどうぞ^^↓

カラオケで歌いやすい男の曲は?
 女の曲は?

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ