ハンバーグの生焼けを食べてしまった!こんなときどうする?


「生焼けのハンバーグを食べちゃったんだけど、
 すぐに病院に行ったほうがいいかな?」


なんて、不安になってませんか?


ハンバーグ 生焼け 食べてしまった


毎日の家事に大忙しの、お母さん。

挽き肉を買ってきて、ハンバーグを自分で
作るにしろ、出来合いのモノを買ってきて、
最後の焼き上げだけやるにしても…

火が通っているかは、爪楊枝をプスッと
刺すだけ刺して、食卓に出してしまう、
なんてこともあったりしますよね。


で、それで中まで火が通っていれば、
全くもって問題なしなのですが、
途端に不安になるのが、生焼けのとき。

自分が、ハンバーグをフォークで切って
食べようとしたとき、中がまだ赤いのに
気づくと、


「子どもが、さっき食べたハンバーグも、
 こんなに生焼けだったのかしら!?」



と、ハラハラドキドキしてしまいます。


特に、使ったひき肉の中に豚肉が入っている
場合なんかは、気が気じゃないのが、
正直なところですよね^^;


そこで今回は、あなた、もしくは子供など、
あなたの大切な家族が、生焼けのハンバーグを
食べてしまった場合、



  • 今すぐ、病院に行ったほうがいいのか?

  • 症状が出るとしたら、どれくらい後なのか?

  • 特に、どんな症状に気をつけるべきなのか?


この3点について、まとめました。

スポンサードリンク


1. 今すぐ病院に行ったほうがいい?


ハンバーグ 生焼け 食べてしまった01


もちろん、お子さんが真っ赤な豚肉を
そのまま食べてしまい、親のあなたが
パニックになってしまったような場合は…

病院に行って、お医者さんに
診てもらうのがイチバン。


ただし、フライパンである程度の時間、
お肉を加熱していれば、見た目が多少
赤くても、多くの菌は死滅しているもの。

ですので、特に腹痛などの症状が
出ていないのであれば、そこまで神経質になる
必要はないので、まずは落ち着きましょう^^


実際のところ、症状が出ない段階で、
病院に行っても、お医者さんに、


「万一、腹痛などの症状が出た場合、
 もう一度、いらしてください」



などと、言われてしまうことが
ほとんどですしね^^;


昔、豚肉には寄生虫が潜んでいるから危険、
という話がありましたが、今では国産・
輸入されるモノ
、どちらにおいても…

国内で、厳しい検査を行なっており、
寄生虫が潜んでいる豚肉が流通する
危険は、限りなくゼロに近いのが現実です。


ただし、生焼けのハンバーグを
食べてしまった場合は、寄生虫もそうですが、
やっぱり食中毒が怖いですよね。

スポンサードリンク


2. 食中毒の症状が出るのは、どれくらいあと?


ハンバーグ 生焼け 食べてしまった02


腹痛や吐き気など、軽いものを含め、
食中毒の症状が出始めるのは、目安として、
食後2~3時間であることが多いです。


ただし、菌の種類によっては、
もっと遅く、症状が出てくる場合も
ありますので…

不安が大きいときは、ハンバーグを
食べたあと72時間程度は、念のため、
様子を見守ってあげると良いでしょう^^


具体的な症状が出た場合は、当然、
お医者さんも、しっかりと診察&
それにあった薬を処方してくれますので…

できるだけ早く、
病院を受診するようにしてくださいね。

スポンサードリンク


3. 特に気をつけるべき症状は?


ハンバーグ 生焼け 食べてしまった03


で、生焼けのハンバーグを食べてしまう
などして、食中毒の不安がある場合、
特に気をつけてみておきたい症状は、

  • 腹痛

  • 嘔吐

  • 血便


この3つ。


お子さんが生焼けのハンバーグを
食べてしまった場合、腹痛や嘔吐には
比較的すぐ気づけると思いますが…

血便については、もしかすると
見逃してしまうことも考えられるため、
特に気を配って、見ておくと良いでしょう。


ハンバーグ 生焼け 食べてしまった04

まとめ&さいごに



いかがでしたでしょうか。

今回は、生焼けのハンバーグを
食べてしまった場合の対処法について、


  • 今すぐ、病院に行ったほうがいいのか?

  • 症状が出るとしたら、どれくらい後なのか?

  • 特に、どんな症状に気をつけるべきなのか?


この3つの観点から、まとめてきました。


基本的には、生焼けのハンバーグを
食べてしまったからといって、
必要以上にあわてることはありません。

もともと、胃腸は非常にデリケートな
器官
ですので、不安やストレスで調子が
悪くなってしまう可能性もありますしね。


ただし、腹痛や嘔吐・血便などといった
具体的な症状が見られた場合は、すぐに
病院に行けるよう…

不安な場合は、しっかりとした
心の準備だけは、しばらくのあいだ、
きとんと整えておきたいですね。


なお、そもそも生焼けの心配がない
調理方法に工夫を加えた、ハンバーグの
作り方については、こちらをどうぞ^^↓

ハンバーグの生焼けを防止!
 超画期的な作り方はコレ!

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ