会社の飲み会!断り方は?当日ならこれ!○○を使って…


「当日にも使える、会社の飲み会の
 断り方って、なにかないかな?」


なんて、悩んでませんか??


会社 飲み会 断り方 当日


一度は「行きます!」と参加表明した、
会社や職場の飲み会。


でも当日になって、


「やっぱり、今日は帰りたい…」


と、急に行きたくなくなることだって
ありますよね(だって人間だもの!)


そこで今回は、会社の飲み会当日
急きょ参加をとりやめたくなったときの
断り方についてまとめました^^

(使用については、自己責任
 お願いしますね!笑)

スポンサードリンク


会社の飲み会当日の断り方!定番なのはコレ!


会社 飲み会 断り方 当日01


一番定番なのは、やっぱり体調不良を理由に、
飲み会への参加を、断る方法。


「ちょっと、昨日飲み過ぎちゃって
 今日も行くと、ぶっ倒れるかもしれないんで
 やめときます。申し訳ない!」



といった感じで、きちんと申し訳ない気持ちを
伝えながらも、多少ユーモアを盛り込んで
話すのがポイントですね。


というのも、相手からしたら、
断られるときの、心境は、


「せっかく、楽しみにしてたのに!
 超ショック…」



という気持ちと、


「そんなクソ真面目に断られたら、
 俺(わたし)がマジへこみしてる
 みたいじゃないか!」



という2つが心のうちに存在する、
なんとも複雑な構造になっているから。


この2つの気持ちを、1回の断りで
同時におさめてもらうためには、


  • 謝罪
  • 謝罪を少し中和する、ユーモア


この2つを組み合わせて断るのが、
ベストということですね。


ユーモアが、通じないような相手の場合は、


「本当に申し訳ない!
 今度、おいしいランチおごりますんで!」



と、埋め合わせの案を提案すると
相手も、


「まぁ、しょうがないか」


と、言いやすい空気が
できあがるので良いでしょう。


あとは、こちらからおごるのが
立場上難しい、上司の場合は…

あらかじめ、「ウコンの力」などを
買っておき、断るときに、


「今日、体調不良で飲み会への参加は、
 控えさせていただきます。

 お詫びといってはなんですが、
 こちらを買っておきましたので、
 どうぞ、皆さんで楽しんできてください」



と、お詫びの言葉とともに
差し出すのも、相手への気遣い
感じられてGood!ですね。

スポンサードリンク


体調不良が使えない場合の、飲み会の断り方は?


会社 飲み会 断り方 当日02


とはいえ、いつも病気とはまったく無縁の
丈夫キャラで通っている場合などは、
この体調不良の断り方もしづらいもの。

そんなときは、できれば避けたいものですが
相手の心の傷を少しでも浅くすることを
考えれば、うそも方便


たとえば、


  • 「昨日、コンタクトが破れちゃったんで、
     眼科に行ってきます」

  • 「友達が、彼氏(彼女)と別れそうで、
     ちょっと今日は会って話を聞いて
     あげたいんです」

  • 「宅配便をずっと受け取るの忘れてて、
     今日家にいないと、送り主に返送
     されちゃうんです」


こういった形で、欠席することを伝えれば
相手を極力傷つけることなく断ることが
できると思いますね。


ここでも先ほどの「ウコンの力」
のような、ちょっとしたお詫びの品
持っていくと間違いないですよ^^

スポンサードリンク


さいごに&続いては…


今回は、会社の飲み会を当日に
キャンセルしたくなったときの、
断り方についてご紹介してきました。

飲み会の場所をあらかじめ
予約してあるような場合には、
キャンセル料の確認も忘れずに。


相手への謝罪の気持ちをしっかりと
言葉にし、相手の負担にならない程度に
埋め合わせをする。

当日に飲み会への参加を断る場合は、
このあたりのバランスを上手くとって、
相手への配慮を忘れない断り方をしてください^^


ということで引き続き
仕事に関連する話題を3つ!

仕事に関する心配性を克服したり
不安を消したりする方法が気になる
あなたには、以下の記事が。

心配性を克服!仕事の不安を
 スッと消し去る3つの方法!



あなたが男性で、カッコいいスーツの
着こなし
に興味がある場合は、
以下の記事が。

スーツの着こなし!男性向けビジネス編!
 おしゃれなのは?



そしてあなたが女性(特に新入社員)で、
名刺入れを何にしようか迷っている場合には、
以下の記事がそれぞれオススメです♪

新入社員の名刺入れ!
 女性のブランドは?色のおすすめは?

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ